当サイトは2020年小学生のプログラミング必修化に向けて、関連する情報を纏めています。サイトリニューアルしました。

スクラッチジュニアをつかえるようになろう

スクラッチジュニアをつかえるようになろう

自習コース(E-ラーニング)をつくってみました

2018/6/6更新:E-ラーニング用のソフトが正しく動きませんので、現在非公開中です。違うソフト等試して上手くいきましたら再公開します。申し訳ありません。これとは別に操作方法を説明した記事を作成していますので、こちらの記事をご覧ください。

(2017/10/25追記 ScratchJrアプリも日本語対応版リリースされました)

スクラッチジュニアのホームページには、ビデオやpdfファイルが準備されており、使い方がわかるように配慮されています。最近ホームページは日本語対応されましたが、ビデオとpdfは英語のみです。当サイトで、日本語化したビデオpdfを順次公開していますが、どのようにお子様にみせていけばわかりやすいのかお悩みではないでしょうか?また、教室に通わせようと思っても近くにない場合や、あっても通わせるのは?とお考えの方もいらしゃると思います。

そこで、自分の勉強でもあるのですが,お子様にもわかりやすく自習コースが作れないかと、2コース試作してみました。5~7歳のお子様用ですので、すべてひらがなです。皆さまに試していただき、ご意見をいただきながらコースを追加していければと思います。

コース概要から引用

このe-ラーニングコースでは、5歳から7歳の子供たちがプログラミングを学べるアプリであるScratchJrの使い方を学ぶことができます。iPadタブレット、アンドロイドタブレット用の無料のアプリですので、アプリを導入してからこちらのコースを受講して下さい。受講するには当サイトにログインの必要があります。受講者毎に進捗管理が必要なためです。ですので、保護者の方がログインしていただき、保護者の方が受講されてから、お子様には、受講していただければと思います。コースは完了しても5回まで受講できますので、保護者の方が受講後完了にしていただけれは、お子様は最初からコースを受講できます。(保護者の方がお子様の代わりにログインしてあげてください)

現在受講可能なコースはこちらから

 

 

クロームブラウザーをご使用の方へ

当サイトへの訪問ありがとうございます。その際、グーグルクロームブラウザーをお使いの方にお知らせです。グーグルクロームブラウザーでは、2018年7月から、サイトにより以下の表示がブラウザーのアドレスバーに表示されます。当サイトでも表示されますが、心配ありませんのでご安心ください。
SSL案内1
これは、SSLと呼ばれるWebサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組みを使用していないためです。ネットショッピング、銀行サイトではパスワードやクレジットカードの情報を扱いますので、必須の仕組みです。当サイトでは、そのような情報を扱っておりませんので、暗号化は必須ではありませんが、訪問される方により安心していただけるように、SSL化を予定しております。このメッセージはSSL化完了まで念のため表示します。

スクラッチジュニアカテゴリの最新記事